メインビュー

会社概要

ビジョン

ホープウェルのビジョンは顧客に経済的に、そして社会的にも意欲的なフィリピン人労働者の採用を促すことに加え、海外で働いているフィリピン人労働者に世界クラスの雇用を与え、最高の生産性を提供することである。

ミッション

ホープウェルのミッションは非常に有能、かつ高度な訓練を受けたフィリピン人労働者を提供することによって、最高品質のマンパワー及び採用サービスをお客様に提供することである。

最高経営責任者(CEO)のご紹介

我々の最高責任者、キャセリン・ビナグ・バマヒレズ(キャッシー)は採用サービス業界で30年以上の経験があります。実地の企業家として、キャッシー氏はフィリピン国内外で雇用主と直接会い、ハンドリングし、会社を拡大しながら事業関係を雇用主とホープウェルの相互利益のパートナーシップに変えていきました。

ビジネス面だけでなく、キャシー氏はすごく良い心の持ち主である。ホープウェルが海 外に送り出す全てのフィリピン人の福祉をケアをされております。

キャッシー氏の熱意、それは競争力あるフィリピン人労働者を提供したいという気持ちは過去数年間で系列会社の数を増やした一番のモチベーションである。

高度に訓練された資格のある労働者の補完と迅速な派遣を促進させる為のに追加された補助事業は、政府技術教育技能開発局(TESDA)からも認定された訓練および評価センターでMANILA PHIL SKILLS INSTITUTE、そして主にフィリピン人労働者用の医療診断クリニックのFIRSMULTI HEALTHCAREである。

ページトップへ